セブンイレブンのスイーツ人気ランキング!値段やカロリー、糖質と口コミ感想も!

セブンイレブンのスイーツは材料にこだわりがあり本格的で美味しい評判!

多くのファンが定番商品をリピートしたり

特に新作は待ち遠しいですね。

この記事ではセブンイレブンのスイーツの

人気ランキング

値段やカロリー、糖質

口コミ感想

についてまとめていきます。

セブンイレブン ダブルクリームのセブンシュー


値段↓↓↓
140円(税込151.20円)

カロリー↓↓↓
熱量:342kcal、糖質:25.0g、食物繊維:0.3g

甘さも丁度良くてとても美味しかったです。中の二種類のクリームがとろとろのふわふわで、生地が薄めなのも抜群でした。
もうちょっとこの値段で大きいと嬉しいかなとは思いました。ただ、中のクリームの量はかなりのボリュームなので、そこまで不満はないです。
値段に見合ったシュークリームだと思います。手軽にすぐ買える事と内容を見て、コスパ的に良い方だと感じました。
とっても甘くて、しっとりしたこのダブルは凄く病みつきになり、めちゃくちゃにおいしい!本当に大好きです。
まあまあかなと感じます。スイーツ好きだともう少し大きければいいなと。満足感がもう少しといったところです。
値段的にはお高く、もう少し安ければ気軽に何度でも買うと思います。それなりの希少価値があるのでせめてあと20円安く!

セブンイレブン たっぷりみかんの牛乳寒天


値段↓↓↓
188円(税込203.04円)

カロリー↓↓↓
熱量:140kcal、糖質:23.0g、食物繊維:0.7g

かなり好きで良く買ってしまいます。一般的なデザートですが、上品であっさりしているので食後にちょうど良いです。口当たりも良いです。
見た目以上にたっぷりかと思います。牛乳寒天なのであっさりですがぎっしりなので、少し甘いものを食べたい時に良いです。
家で作れそうな感じなのですが、ちょうど良い甘さ・固さに作るのは難しいのでこの値段だったら買ってしまいます。
牛乳寒天とみかんの甘酸っぱさのバランスが丁度よく、またさっぱりしていて食べやすいです。商品名の通り、みかんがたくさん入っているのが嬉しいです。
多過ぎず物足りなくもなく、食後のデザートに丁度いい量です。牛乳でお腹がゆるくなりやすいのですが、この量ならさほど影響がないので助かります。
リーズナブルでリピートしやすい価格だと思います。ちょっとしたご褒美に丁度いいので、気に入っています。
ほどほどに美味しかったです。少し甘さが強い印象がありました。また、寒天というよりは少しゼリーっぽい感じがしました。
もう少し大きくても良いのでは?と正直思いました。意外と食べてみると、手応え的に少ない感じがしました。
この内容でこの値段は、そこまでコスパは良くないかもしれないです。本当に好きな方ならリピートするかと思います。

7プレミアム ななパフェ ティラミス

値段↓↓↓
258円(税込278.64円)

カロリー↓↓↓
熱量:261kcal、糖質:31.8g、食物繊維:0.8g

どこかレストランで食べているような味のアイスパフェ。レストランでもこういうテイラミスのアイスパフェはあまり聞いたことがない。濃厚さがあり大人の味。
一口ではないが濃厚のためボリュームがある感じでいいと思う。ホイップクリームがあるため食べていても飽きを感じさせない。
普通のアイスと考えれば若干高いかもしれないがただテイラミスのアイスはレストランとかでもあまり効かないのでそれを考えればこの料金のコスパは価値があると思う。

イタリア栗のなめらかモンブラン


値段↓↓↓
278円(税込300.24円)

カロリー↓↓↓
熱量:274kcal、糖質:25.3g、食物繊維:1.3g

四層クリームがどれも美味しくて意外なほどあっさり。栗の風味を堪能できました。スポンジケーキ部分もふわふわでとっても美味しかったです。
四層のクリームがメインでたっぷりスポンジケーキに乗っていてボリューム感十分です。私には二回に分けて食べても良いくらいでした。
この内容と味では個人のやチェーンのお菓子屋では買えません。気軽に期間中はリピできるコスパの良さです。
甘すぎるものや人工的な味がするものもありますが、セブンのはケーキ屋さんのような味だ甘さのバランスも丁度いいです。
小ぶりでボリューム満点ではないですが、味のクオリティが高いのでゆっくり味わって食べられて満足感があります。
コンビニで本格的な味のモンブランが楽しめることを考えるとお得だしコスパもいいと思います。手土産にもおすすめです。
あっさりめのモンブランでとても美味しいです。クセもなく王道のモンブランという味だと思います。美味しいです。
食後にちょうどいいボリューム感です。おやつに食べるには少し物足りないかなと思います。柔らかいのですぐ食べ切れてしまうからそう思うのかもしれないです。
ケーキ屋さんで買うよりお安いのでコスパがいいと思っています。セブンに行ったら毎回買ってしまうくらい気に入ってます。

とろけるくちどけ杏仁豆腐


値段↓↓↓
140円(税込151.20円)

カロリー↓↓↓
熱量:129kcal、糖質:19.1g、食物繊維:0.3g

数ある杏仁豆腐の製品の中でも、特に杏仁の風味が鼻に抜けるように口中に広がって、デザートとしてすっきりとした味わいが大好きです。
私にとってはお好みサイズです。食後のデザートとしては持って来いで、丁度いいボリューム感です。小腹が空いたときなどに、おやつ感覚でいただくには少々もの足りないかもしれません。
140円(税抜)という価格は、食後の一品として高すぎず、かと言って極端に安すぎず、お財布に優しいプライスラインとコスパです。

セブンプレミアム 沖縄県産黒糖使用 かりんとう饅頭


値段↓↓↓
108円(税込116.64円)

カロリー↓↓↓
熱量:224kcal、糖質:37.0g、食物繊維:1.5g

セブンイレブン 窯焼きとろ生カスタードプリン


値段↓↓↓
178円(税込192.24円)

カロリー↓↓↓
熱量:249kcal、糖質:27.8g、食物繊維:0.3g

非常においしいです。やったことはありませんが、おそらく10個くらいならペロリといけるだろうというくらいにおいしいです。高級プリンらしく味も食感も何もかも優秀。ごほうびスイーツとして買うとテンションが爆上がりします。
一般的なプリンよりも少し小さめだと言わざるを得ません。その分素材や調理法にこだわっているのはよく分かるので仕方がないところなのでしょう。
プリン1個としては値段はかなり高く、一般的なアイスを凌駕します。また、大きさは小さめ。しかし高級店の味がコンビニで、200円以下で買えるとなればコスト・パフォーマンスはむしろ高いと言えるのではないでしょうか。

シュー・ア・ラ・クレーム


値段↓↓↓
130円(税込140.40円)

カロリー↓↓↓
熱量:185kcal、糖質:13.0g、食物繊維:0.5g

ア・ラ・クレームなのにカスタードが使われていたので少々ビックリでした。皮がふやけすぎていてちょっと残念です。クリームの量もかなり少なかったですが、これはこれで味は良いと思いました。
かなり小さく、物足りなさ感が残ります。中のクリーム量もかなり少なくて残念でした。値段に合わせての量だとは感じましたので納得はしています。
値段とコスパとして見た時に、どちらかというと他のセブン商品の方が満足できるんじゃないかな?と思います。あまり良くはないです。

セブンイレブン もっちりクレープ カスタード&ホイップ


値段↓↓↓
178円(税込192.24円)

カロリー↓↓↓
熱量:288kcal、糖質:26.5g、食物繊維:0.2g

食べやすくて美味しかったです。凍らせて食べるとさらに美味しいですね。手頃な味でちょっとしたおやつに良いと思います。
丁度よい大きさと量だと思います。あまり大きくはないので、気軽なお茶受けに丁度良い感じです。しっかり食べたい方は二つ買うかも。
それなりなので、コスパは悪い方ではないと思います。そこまで高くなく、買いやすくて丁度良い大きさなので、見合っていると思いました。

セブンプレミアム しろもちたい焼き


値段↓↓↓
128円(税込138.24円)

カロリー↓↓↓
熱量:230kcal、糖質:34.0g、食物繊維:0.0g

とろっとした甘いものが食べたくなった時、いつも買っています。もちもちの食感と中のカスタードあんの相性はとても良いです。たいやきというより、洋菓子のような感じで食べてます。
小腹が空いたときに丁度いい量です。もちもちだからか分かりませんがなんとなく腹持ちも良いような気がします。
値段もそこまで高いものではないので買いやすい価格だと思ってます。他のコンビニに売っている類似商品の中でも安かったと思います。
もちもちした生地に、カスタード風味のしっかり甘いクリームが絶妙にマッチしていて、とってもおいしかったです。クセになります。
ちょっと食べたりないかな、と思いますが、コーヒーや紅茶など、飲み物と合わせると、ちょうど良い気がします。
サイズの割に値段はちょっと高いかな、と思います。毎日食べるとなるとちょっと。しかし、たまに食べる分には、ご褒美スイーツとして手ごろな値段だと思います。

セブンイレブン カスタードプリン


値段↓↓↓
188円(税込203.04円)

カロリー↓↓↓
熱量:275kcal、糖質:28.8g、食物繊維:0.0g

普通のプリンでした。特別な卵を使っているとの事でしたが、ほぼ変わらない感じがしました。オーソドックスなプリンそのものです。
丁度良い感じです。デザートプリンとして普通の感じのボリュームでした。可もなく不可もなく量もオーソドックスです。
かなり高い方だと思います。これなら他のプリンを買うほうが納得できるかも。そこまで味が変わらない、という点がもったいないと思いました。

セブンプレミアム 直火焼プリン

値段↓↓↓
208円(税込224.64円)

カロリー↓↓↓
熱量:100kcal、糖質:12.5g、食物繊維:0.0g

表面の焦がしたカラメルが香ばしく、甘さと程よい苦みがあります。その下にある柔らかくて滑らかなプリンは甘さが抑えており、そのカラメルと良く合っておいしいです。
ボリュームはやや少なめですが、ちょっとだけ食べたい時には良いです。特に夜中などに無性に食べたくなった時でも罪悪感なく食べられる量です。
コスパが良く、お店で見かけてはついついリピートしています。セールをしているケースも多く、さらにお得感が増します。

もっちり食感の冷やしみたらし団子


値段↓↓↓
138円(税込149.04円)

カロリー↓↓↓
熱量:199kcal、糖質:46.3g、食物繊維:0.2g

みたらし団子を冷やして食べたことがほとんどなかったので、気になって購入しました。お団子の弾力が良く、とても好みでした。
一口ずつ味わってゆっくり食べたので、少なくは感じませんでした。お腹を冷やさない、程良い量だと思います。
コンビニスイーツとしてはコスパはいいと思います。お財布に優しいと、人にも気軽にオススメしやすい点が良いです。

セブンイレブン なめらかカスタードのエクレア


値段↓↓↓
130円(税込140.40円)

カロリー↓↓↓
熱量:233kcal、糖質:21.4g、食物繊維:0.8g

エクレアの生地もパサパサしておらず食べやすくて、中のカスタードクリームがたっぷり入っていて美味しいです。
カスタードクリームがそこまで濃厚過ぎないので、あっさりペロっと食べられます。ボリューム満点という訳ではありません。
クオリティを考えるとコンビニスイーツの中では妥当な値段だと思います。もう少し安いともっと人気が出るような気もします。
チョコレートの味がしっかりとしています。ひとくち齧ると、濃厚なカスタードを味わうことができるので大好きな商品です。
大きすぎず小さすぎず、食後のデザートとして満足できる丁度いいボリュームでした。カスタードが好きなのでもっとたっぷり入っていても良かったかもしれません。
値段はそこまで高額ではなかったので手に取りやすいなと思いました。余程の甘党でなければひとつでかなり満足できるのでコスパは悪くないと思います。

北海道十勝産小豆使用 豆大福


値段↓↓↓
140円(税込151.20円)

カロリー↓↓↓
熱量:157kcal、糖質:32.6g、食物繊維:2.6g

餅菓子が大好物な私ですが、何といっても甘さ控えめ、ほんのり塩味で、ぱくぱく食べられます。安心で安全な北海道は十勝産の小豆が原料として使われているところも、大切なお味のうちです。美味しい。
パクパクっと二口、三口で食べきってしまえるサイズ感が絶妙です。あまり大きすぎると、食す前から食傷気味になりがちですが、そんな心配がない最適なボリューム感です。
店頭で100円前後で販売されているお饅頭などに比べると少々お高めですが、こちらが国内原料・国内生産のことを考えれば、140円(税抜)は安心料の範囲のお値段と感じます。

セブンイレブンのスイーツ人気ランキングまとめ

セブンイレブンのスイーツ人気ランキングを紹介してまいりました。

1位 セブンイレブン ダブルクリームのセブンシュー
2位 セブンイレブン たっぷりみかんの牛乳寒天
3位 7プレミアム ななパフェ ティラミス
4位 イタリア栗のなめらかモンブラン
5位 とろけるくちどけ杏仁豆腐

という結果でした。

各商品の値段はリーズナブルでカロリー、糖質も特に気になるほど高くありませんでした。

コレなら許容範囲ですし、自分へのご褒美として食べることができますね。

タイトルとURLをコピーしました